快適な沖縄の住まいと暮らしを提案。「週刊タイムス住宅新聞」「週刊ほーむぷらざ」「季刊紙Seniorwave」を発行

沖縄の、住まいと暮らしに
ちょっとした『プラス』を。

みなさまの『何か』の幸せのきっかけになれるよう
私たちは地域に密着した、暮らしに役立つ情報を発信します。

お住まい拝見2018/06/22

第二の人生楽しむ家|ハルモデザイン

[お住まい拝見・木造平屋 ロフトは客間]定年後、第二の人生の拠点を新築したKさん(70)。木造平屋でバリアフリー、客間にも使える約6坪のロフトがある。夫婦の日常にも、遊びに来た子や孫にも優しい家だ。

タイムス住宅新聞ウェブマガジン 

彩職賢美2018/06/14

[彩職賢美](一社)絵本メンタリング協会 代表理事の仲宗根敦子さん|絵本の力で人生豊かに

 すべての人が輝くために(一社)絵本メンタリング協会 代表理事仲宗根敦子 さん「子どもの脳は6歳までに約90%出来上がると言われていて、その時期の親の言葉掛けや環境づくりが子どもの自信や価値観、習慣を育みます。絵本はその手助けになるんです」。「実...

fun okinawa~ほーむぷらざ~ 

シニア向けデジタルカタログバナー シニア向けデジタルカタログバナー(スマホ用)

コノイエプラスピックアップ物件

タイムス住宅新聞社が運営する「コノイエプラス」より、不動産賃貸物件のご紹介をいたします。

コノイエ+プラス 

記者の声

記者の声

タイムス住宅新聞社は1983年、沖縄タイムス社のグループ企業として設立しました。現在、沖縄タイムスの副読紙として「週刊ほ~むぷらざ」「週刊タイムス住宅新聞」「季刊 Seniorwave(シニアウェーブ)」の三媒体を発行。さらにWebで「不動産検索サイト・コノイエ+プラス」で沖縄の不動産情報を発信しています。

ほ~むぷらざは「女性のためのライフアップマガジン」として毎週木曜日に、タイムス住宅新聞は「住まいと暮らしの情報紙」として毎週金曜日に沖縄タイムス購読者の皆さまにお届けしています。また、Seniorwave(シニアウェーブ)は、アクティブに人生を楽しむシニア世代向けに年4回発行し、健康、食、旅行、介護、再就職など幅広いテーマを取り上げています。これらの媒体を通じ、さまざまな情報を発信しているのがタイムス住宅新聞社です。

konoieplusswittch200px

トピックス

  • 2018/05/25 第4回 沖縄建築賞|5月26日からタイム...

    第4回 沖縄建築賞|5月26日からタイム...

  • 2018/04/27 待望の書籍化!『イチから琉球料理〜家庭料...

    待望の書籍化!『イチから琉球料理〜家庭料...

  • 2018/04/01 タイムス住宅新聞社 創立35周年 特別号...

    タイムス住宅新聞社 創立35周年 特別号...

more 

Facebook

沖縄の最新ニュース

    沖縄タイムスプラスへ

    Instagram